37歳主婦が知り合いの幼児を誘拐殺人

1968年04月26日 (昭43)
京都府
死者:1人
 東京都三鷹市の麦畑で、主婦(37)が幼稚園児(5)を殺害、4.27に逮捕された。大工の夫(39)が3年前に建材業者(34)と共同出資で会社を作ったが給料が安いので半年でやめさせた。また、この会社の女子従業員と夫が浮気したのも建材業者のせいだと恨んでいた。経営が苦しいと聞いて大田区田園調布の自宅からわざわざ世田谷区の会社を見に行くと景気がよさそうでカッとして、長女(9)に仕返ししようと小学校に向かっているときに顔見知りの長男である幼稚園児を見つけて連れ去ったもの。三鷹市の農家で殴って首を絞めているところを見つかり、「子供がひきつけを起こした」と言い訳して畑まで連れてゆき、コードで絞殺した。長女(16)、次女(12)、長男(9)の3人の子供がいて、生活に困っているわけではないが、2回の窃盗歴がある。
出来事を検索する
検索するキーワード 表示結果
検索期間
日 ~
エリア
死者数
ジャンル指定